アウトドア用品

  1. ニューテックジャパン 鎌倉天幕 HIDEOUT-01シリーズ 発売

    日本のアウトドア用品メーカー「ニューテックジャパン」は、ワンポールシェルター「鎌倉天幕 HIDEOUT-01」およびポール付きの「鎌倉天幕 HIDEOUT-01D」を発売した。「鎌倉天幕 HIDEOUT-01」は、サイズが420cm x 360cm 四方のソロから二人用のワンポールテントだ。

    続きを読む
  2. ロゴス トラッドソーラー ドームFitヘキサタープ 発売

    日本のアウトドア用品メーカー大手「ロゴス」は、ドーム型大型テント「トラッドソーラー ドームFitヘキサタープ」を2021年7月27日に発売した。トラッドソーラー ドームFitヘキサタープの特徴は、紫外線のカット率を99.9%、遮光率100%の生地「トラッドソーラー」を使用している。

    続きを読む
  3. コールマン VC2ポールシェルター 発売

    アウトドア用品メーカー「コールマン・ジャパン」は、スポーツ・アウトドア用品を販売する株式会社アルペンと共同で開発したテント「VC2ポールシェルター」を2021年8月上旬に発売すると発表した。VC2ポールシェルターの形状は、2ポールシェルターでスノーピークやキャンパルジャパンからも発売されている。

    続きを読む
  4. DOD フカヅメカンガルーテント 発売

    日本のアウトドア用品メーカー「DOD」は、インナーテント「フカヅメカンガルーテントS」「フカヅメカンガルーテントSS」を発売した。フカヅメカンガルーテントの特徴は、シェルターの中にインナーテントを置いた際、デッドスペースになりがちなシェルターの裾の部分に沿うような形状になっている点だ。

    続きを読む
  5. Makuake 黒皮鉄ミニフライパン 先行発売

    日本のクラウドファンディングサイト「Makuake」で、小型の鉄フライパン「黒皮鉄ミニフライパン」が2021年6月21日より先行販売されており、1300万円を超える売上と人気を集めている。黒皮鉄ミニフライパンは、直径が13cmと16cmの2サイズがあり、重さがそれぞれ230gと335gと軽量だ。

    続きを読む
  6. Makuake 車載冷蔵庫 H35L 先行発売

    日本のクラウドファンディングサイト「Makuake」で、小型冷蔵庫「H35L」が2021年5月25日より先行販売されており、1000万円を超える売上と人気を集めている。H35Lの特徴は、-22℃から10℃までの温度設定が可能な10Lと25Lの2室を持つため、冷蔵と冷凍を分けることができる点だ。

    続きを読む
  7. Makuake LEDランタン After Glow 先行発売

    日本のクラウドファンディングサイト「Makuake」で、LEDランタン「After Glow」が2021年6月28日より先行販売されており、約500万円の売上と人気を集めている。After Glowの特徴は、革製シェードと裸電球のようなレトロなデザインのLEDランタンであることだ。

    続きを読む
  8. Makuake 火山灰プレート HAI 先行販売

    日本のクラウドファンディングサイト「Makuake」で、火山灰プレート「HAI」が2021年6月6日より先行販売されており、500万円を超える売上と人気を集めている。HAIの特徴は、高い遠赤外線効果で肉をふっくらした焼き上がりになる点、煙が出にくいため匂いがあまり出ない点だ。

    続きを読む
  9. Makuake リンクマットパズル 先行発売

    日本のクラウドファンディングサイト「Makuake」で、接続可能なマットレス「リンクマットパズル」が2021年6月11日より先行販売されており、570万円を超える売上と人気を集めた。リンクマットパズルは、55cm x 43cm の長方形のマットレスで、4辺にファスナーがあり、接続可能となっている。

    続きを読む
  10. コールマン/アルペン 共同企画品 VCワイド2ルームSTD 発売

    アウトドア用品メーカー「コールマン・ジャパン」は、スポーツ・アウトドア用品を販売する株式会社アルペンと共同で開発したテント「VCワイド2ルームSTD」を2021年7月16日に発売すると発表した。VCワイド2ルームSTDは、トンネル型ではなく、ドーム型のようにクロスしたポールで組み立てるテントだ。

    続きを読む
ページ上部へ戻る