テント

  1. DOD おうちテント 発売

    日本のアウトドア用品メーカー「DOD」は、2021年10月にテント「おうちテント」を発売した。おうちテントの特徴は、外見が1970年代まで主流だったロッジテント風である点、素材は、コットン風のポリエステルで、コットンよりも軽量である点、フレームの組み立てがなく、ワンタッチで立ち上げられる点である。

    続きを読む
  2. ムラコ NORM 2P/3P 発売

    日本のアウトドア用品メーカー「ムラコ」は、2021年11月5日にテント「NORM 2P」「NORM 3P」を発売する。NORM は、よく見るドーム型テントに見える。

    続きを読む
  3. Makuake カーロック 先行発売

    日本のクラウドファンディングサイト「Makuake」で、カーサイドテント「Carlock(カーロック)」が2021年9月29日より先行販売されており、900万円を超える売上と人気を集めている。カーロックの特徴は、ポップアップ式で、サイドの3面がタープとなる点だ。

    続きを読む
  4. フィールドア フォークテント TC 280 プラス 発売

    日本のアウトドア用品メーカー「フィールドア」は、2021年9月17日にソロキャンプ用テント「フォークテント TC 280 プラス」を発売した。フォークテント TC 280 プラスの特徴は、ワンポールテントに、前室をつけた形状であること、ポールは二股になっており居住性が高いことだ。

    続きを読む
  5. Makuake パノラマビューテント 先行発売

    日本のクラウドファンディングサイト「Makuake」で、サウナテント「パノラマビューテントサウナ」が2021年9月16日より先行販売されており、1300万円を超える売上と人気を集めている。パノラマビューテントサウナの特徴は、テント上部が透明になっており、外の景色を眺めながら、サウナを楽しめる点だ。

    続きを読む
  6. ロゴス リビング・DUO (難燃RS+T/C) 発売

    日本のアウトドア用品メーカー大手「ロゴス」は、2021年秋冬限定商品のテント「リビングDUO(難燃RS+T/C)」を発売した。このテントの特徴は、一人もしくは二人用テントながら、高さが180cmあり、居住性が高いことだ。

    続きを読む
  7. ロゴス PANELプラトー XL 発売

    日本のアウトドア用品メーカー大手「ロゴス」は、2021年秋冬限定商品のテント「PANELプラトー XL (難燃RS+T/C)」を発売した。このテントの特徴は、テントの形状が台形であり、居住性が高い点だ。また、PANEL と呼ばれるクロスしたポールが入った屋根があり、ポールや車に接続できる点だ。

    続きを読む
  8. DOD わがやのテント 発売

    日本のアウトドア用品メーカー「DOD」は、2021年8月10日にファミリー向けテント「わがやのテント」を発売した。

    続きを読む
  9. Makuake サウナテント「ととのい」 先行発売

    日本のクラウドファンディングサイト「Makuake」で、サウナテント「ととのい」が2021年7月22日より先行販売されており、1300万円を超える売上と人気を集めている。ととのいの特徴は、テント内側の素材に高耐火、断熱性、防湿性に優れたシリカゲルクロスを使用することで、価格を低く抑えている点だ。

    続きを読む
  10. DOD ONEPOLE TENT RX 発売

    日本のアウトドア用品メーカー「DOD」は、テント「ONEPOLE TENT RX」を発売した。ONEPOLE TENT RXの特徴は、底面が四角形で設営が容易な点、出入り口はダブルファスナーで、追加で張るタープ用のポールを通したり、薪ストーブの煙突を出すことが可能な点だ。

    続きを読む
ページ上部へ戻る